「ダブルインパクト」は4つの成分で1セットと行きたいところですが…

スタンダードセット

「ダブルインパクト」には「スタンダードセット」というものがあります。

 

これはダブルインパクトのそれぞれ4つの成分のボトルをセットにしたものです。

 

 

ダブルインパクトの総合的な効果としては、4つの成分のそれぞれのサプリメントを取る必要があります。

 

 

それぞれに役割がありますので、どれがかけても「あまり」よくはありません。

 

 

この4つの材料は「カプサイシン(トウガラシ抽出)」「イソフラボン(大豆抽出)」「ローヤルゼリー」「亜鉛」です。

 

 

とりあえずこの4つの成分を簡単に説明すると、

 

 

「カプサイシン」と「イソフラボン」が相乗作用で毛乳頭の活動を活発化させます。

 

 

この「カプサイシン」と「イソフラボン」の2つは必ずセットで摂る必要があります。

 

 

しかし「ローヤルゼリー」と「亜鉛」の働きは基本的には独立しています。

 

 

いっしょにとらなくても特に問題はないのです。

 

★ローヤルゼリー

 

 

ローヤルゼリーは言わずとしれた良質のアミノ酸やビタミンの宝庫で、肌をきれいにします。

 

 

つまり頭皮の表面を潤す栄養素として働きます。

 

 

★亜鉛

 

 

「亜鉛」は髪の細胞分裂をするためには欠かせない、微量ミネラルです。

 

 

亜鉛は髪をつくるための「ケラチン」をはじめとしたアミノ酸と栄養素をくっつけて、実際に髪の細胞分裂をするための「接着剤」のような役割をします。

 

 

「亜鉛」がないとうまく髪となる栄養素が結合されないので大変です。

 

 

亜鉛はとくに普段の食事にはそれほど多く入っているものではありません。

 

 

ほとんどの日本人の1日の摂取量が必要量の半分以下であるといわれるくらい、摂取が足りていない栄養素です。

 

 

亜鉛をとることは髪の生成には必須の要素です。

 

 

また、亜鉛は男性型脱毛症の主原因となる「5αリダクターゼ」還元酵素を抑える役目もあるので、摂っておきたいところです。

 

 

「ダブルインパクト」は4つの成分があるものの、役割としては独立しているものがあります。

 

 

「イソフラボン」と「カプサイシン」だけ摂りたい…それでもOK!

 

ちなみにこの「ダブルインパクトシリーズ」の最も大きなキモは「カプサイシン」と「イソフラボン」の組み合わせで成長因子IGF-1を生み出すことです。

 

 

これは理論であり、臨床実験結果としては証明されてはいないようです。

 

 

しかし成長因子を作り出すという成分をおさえたことで

 

 

ダブルインパクトシリーズが他の育毛サプリメント以上に「攻めの育毛」ができる育毛(発毛)サプリメントであることは否定しようがないところです。

 

 

そこで、ダブルインパクトは「シンプルセット」として「カプサイシン」と「イソフラボン」のみの「シンプルセット」の販売もあります。

 

 

たとえば5αリダクターゼを阻害する効果の強いノコギリヤシエキスの入ったサプリメント

 

 

同じく5αリダクターゼを阻害する効果のある医薬品「プロペシア」など、

 

 

5αリダクターゼを抑える効果のある製品との併用が気軽にできるということです。

 

 

「ダブルインパクト」はボトルが4つに分かれている分、飲み合わせにはやや不便を感じます。

 

 

でもいるものだけをチョイスできるバイタリティがある点は利点といえるでしょう。

 

 

シンプルセットは「スタンダードセット」のリンクからも購入可能です。
(ダブルインパクト決済ページに飛んだあとでページの下部を確認してください)

※当サイトの掲載製品ランキング一覧のページへは下のバナー、リンクからアクセスしてください。

↓↓総合育毛・発毛サプリランキングへ↓↓

総合育毛・発毛サプリランキングへ


↓↓女性育毛・発毛サプリランキングへ↓↓

女性育毛・発毛サプリランキングへ


トップページへ