育毛剤の価値を販元が正しく理解していない…? 内容にしてとんでもなく低価格の育毛化粧品・薬用育毛剤カップリング商材!

リゾゲイン広告1


本来なら育毛化粧品「Deeper」「ザ・スカルプ5.0C」以上にに注目しても良いでしょう。

 

 

「リゾゲイン プレミアム育毛キット」

 

 

この育毛剤セットは本当に損をしています。プロモーションの仕方が悪いのです。

 

 

この育毛剤セットは、

 

 

・「リゾゲイン スカルプブースター」

 

・「リゾゲイン ヘアエッセンス」

 

 

分かれているわけですが、

 

 

「リゾゲイン スカルプブースター」がキャピキシルを含む育毛化粧品。

 

 

「リゾゲイン ヘアエッセンス」が医薬部外品の薬用育毛剤です。

 

 

「リゾゲイン スカルプブースター」は内容が、ヒット中の育毛化粧品「モンゴ流スカルプエッセンスDeeper3D」に内容が酷似しています。

 

 

モンゴ流の特徴のイラクサやユッカ根などの成分を除けばほぼ同じ。

 

 

販元、企画元は違うでしょうが、製造元が同じじゃないかなあと思います。

 

 

また、「リゾゲイン ヘアエッセンス」は配合成分の数は少ないですが、「イクオス」や「チャップアップ」などとテイストのちがいはさほどないと思います。

 

 

ということで、この「リゾゲイン プレミアム育毛キット」は現代を代表するキャピキシル入り育毛剤と、薬用育毛剤をダブルで、しかも超低価格で体感してしまえる信じられないほどお得な育毛剤セットなんです。

 

 

しかも、育毛サプリまでついてしまいました…(;´Д`)

 

 

なのにあまり売れてはないように思えます。これはひとえにプロモーションがいまいちなことなんじゃないかな~と思います。

 

 

その内容が伝わってないんですよね。

 

 

実はこの育毛セットが登場したときは、「リゾゲイン スカルプブースター」のほうは今と全く違う内容でした。

 

 

キャピキシルが認知されてきた時期だったのですが、キャピキシルが入っておらず、成長因子成分が弱かったのです。

 

 

そこでキャピキシル育毛剤に大きく後れをとってしまったわけですね。

 

 

そして、後に「リゾゲイン スカルプブースター」は大幅リニューアルされ、今勢いのあるキャピキシル入り育毛化粧品と同等の内容になりました。

 

 

こうなったら別物になったので、新製品として売り出すか、改名して大幅リニューアルを打ち出せばよかったわけですが、それをせず、成分内容説明と成分表示だけをさらっと変えただけ…

 

 

しかも、キャピキシルに対する説明はありません。

 

 

販売元、企画元が育毛剤にあまり詳しくなく、そのすごさがわかってないのではないでしょうか?

 

 

育毛剤の世界はOEM(Original Equipment Manufacturing:納入先(委託者)商標による受託製造)がもう当たり前になってきていて、製造元はプロでも、販売元、企画元が素人ということがあるのです。

 

 

そこで、育毛剤のできはものすごくよくても、プロモーションがついてこなくて、埋もれてしまう…ということがあるようです。

 

 

この「リゾゲイン プレミアム育毛キット」は現在進行形で埋もれている育毛セットだと思うんですよね。

 

 

育毛サプリまでついて、ホントの意味で全部入りであるにも関わらず、育毛サプリの詳細もリンク切れ…(;´Д`)なんだこりゃ…

 

 

そして、市場価値から大きく外れた価格設定…キャピキシル入り育毛剤に、薬用育毛剤、サプリのセットで定期便5000円台って、頭おかしいのか?ってくらいの安さです。

 

 

これって育毛剤の価値を知らない人がつけてますよね。

 

 

ここまでやってあまり売れている兆しがないのが悲しいです…

 

 

まあ、プロモーションにはコストがかかりますからね。プロモーションに力を入れなければ、むしろ製品の価格はこれくらいになるのかなと思ってしまいます。

 

 

それにしても、売れたほうがいいんだと思うんだけどな…この「リゾゲイン プレミアム育毛キット」を見つけられて、全成分を確認できた人はホントにラッキーだと思います。

 

 

今やっている育毛剤を乗り換えてもやる価値はあると思いますよ。(;´∀`)

 

 

「リゾゲイン プレミアム育毛キット」の公式サイトで詳細を確認。

 

 

「リゾゲイン プレミアム育毛キット」の成分

 

「リゾゲイン スカルプBST」

 

リゾゲイン1

「リゾゲイン スカルプスカルプブースター」は化粧品です。

 

毛髪の部分ではなく、頭皮に着目しているため、「育毛剤」ではありません。

 

最初にリリースされた時から、細胞の若返りをはかるため、植物性の幹細胞成分がいくつか入れられていたのですが、大幅にリニューアルされ、育毛化粧品単体で発売しても「バイタルウェーブ」「ボストンスカルプエッセンス」などにも引けを取らない内容になってしまいました…

 

なのに公式ページでは説明不足ですね。

 

本当に勿体ないです…(^_^.)

 

 

公式ページで解説されている成分の働きは以下の通り

 

リンゴ幹細胞エキス…腐らない奇跡のリンゴとされる「ウトビラー・スパトラウバー」から抽出した、「キープ成分」。若々しい頭皮をキープ。老化を抑えます。

 

フィトポリアミン幹細胞…ポリアミンを高濃度に含んだダイズ胚芽エキス配合。ポリアミンは細胞の増殖・成長に必要な成分で、頭皮にハリと弾力を与えてくれる、アンチエイジング成分。

 

クロクスクリサンツス根エキス…グロースファクターを刺激すると言われる成分「DermCom」を配合し、成長因子を活性化するとされます。

 

 

これ以外にも「キャピキシル」を始めそうそうたる成分が入っていますね…

 

全然きちんと説明されていないので、ものすごく勿体ないなと思う次第です(^_^.)

 

「リゾゲイン スカルプスカルプブースター」全成分です。

 

その埋もれてしまっている内容を確認してください…

 

育毛剤に詳しい人なら、そのすごさを理解できるかと思います。

 

尚、リニューアルされてパラベンなどの合成添加物もかなり取り除かれています。

 

そのあたりの言及もないとは…(^_^;)

 

水、BG、グリセリン、アセチルテトラペプチド-3、アカツメクサ花エキス、ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド、エンドウ芽エキス、ダイズ芽エキス、グリチルリチン酸2K、リンゴ果実培養細胞エキス、ナイアシンアミド、パントテン酸Ca、ピリドキシンHCl、アスコルビルリン酸Na、酢酸トコフェロール、セイヨウオオバコ種子エキス、ドクダミエキス、シャクヤク根エキス、クロクスクリサンツス根エキス、タイツリオウギ根エキス、オタネニンジン根エキス、ウスバサイシン根茎/根エキス、マグワ根皮エキス、コプチスチネンシス根茎エキス、ダイズ種子エキス、ザクロ花エキス、アロエベラ葉エキス、カミツレ花エキス、ハイビスカス花エキス、アルギニン、DPG、PG、アラビアゴム、キサンタンガム、オクテニルコハク酸デンプンNa、レシチン、マルトデキストリン、シリカ、デキストラン、フィチン酸、酸化銀、安息香酸Na、フェノキシエタノール

 

 

「リゾゲイン ヘアエッセンス」

 

リゾゲイン2

「リゾゲイン ヘアエッセンス」は薬用育毛剤部分です。

 

ローションの後に、毛根に有効成分を浸透させるためのもの。製造開発は近代科学というところのようです。

 

とりあえず、ローションとエッセンスの部分は開発元が違うようですね。

 

薬用育毛剤部分は売れ行きが芳しくない原因とは思われなかったのか、リニューアルはされていませんね。

 

主要成分は以下の通り

 

育毛剤の厚生労働省指定の有効成分としては、グリチルリチン酸ジカリウムとセンブリエキス、酢酸DL-α-トコフェロールですね。

 

あとは

 

5αリダクターゼ阻害成分…ジオウエキス、オウレンエキス、オウゴンエキス

 

血行促進成分…ショウブ根エキス、ショウキョウエキス、ニンジンエキス

 

保湿成分…アルテアエキス、トウキエキス、ゴボウエキス

 

抗炎、殺菌成分…サイシンエキス、シャクヤクエキス

 

 

このあたりを見ると、質がよくて、頭皮に低刺激の育毛剤と言う感じがします。

 

全成分を見ると、ちょっと保存料が入っていますが、まあ全くもって最低限なので、全然問題はないと思います。

 

全成分です。

 

全成分:グリチルリチン酸ジカリウム、センブリエキス、酢酸DL-α-トコフェロール、精製水、エタノール、1.2ペンタンジオール、1.3-ブチレングリコール、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、安息香酸ナトリウム、香料、アルテアエキス、オウレンエキス、カンゾウ抽出末、ゴボウエキス、サイシンエキス、シャクヤクエキス、ショウキョウエキス、ショウブ根エキス、トウキエキス、ニンジンエキス、L-メントール、オウゴンエキス、ジオウエキス

 

 

「リゾゲイン プレミアム育毛キット」の公式サイトで詳細を確認。

 

 

安いです。超お買い得!販売元が育毛剤の価値理解してないんじゃない???

 

リゾゲイン広告2

 

この育毛セット、育毛サプリまでついてくるようになってるわけですが、この育毛サプリについても詳しく内容を開示していないんですね。

 

 

やる気がないのか…(^_^;)

 

 

1か月分ローション80ml、育毛エッセンス100ml、育毛サプリメント120粒。

 

 

1ヶ月分のコストですが、他の育毛化粧品や、薬用育毛剤と比べても信じがたい低価格です。

 

 

2段階育毛なので、普通は高いはずなんですよね。育毛剤と育毛化粧品両方なら、1万円超えてもおかしくないと思います。

 

 

通常価格としている税込9,800円でも、妥当な価格として納得できる程度だと思います。

 

 

なのに…

 

 

定期便だと、税込5880円、送料無料になります。

 

リゾゲイン広告3

5000円台で、育毛剤+αの育毛ケアができるものはないので、これはお得です!というより、育毛剤相場、理解してないんじゃないですか??(*´Д`)

 

 

しかも、商品着荷から60日間全額返金保証

 

 

1ヶ月しっかり使いきっても、返金申請は間に合います。

 

 

これはお得ですよ…

 

 

尚、定期便の休止は3回目から可能になります。返金申請しても、1回分は購入しなくちゃならないわけですが、それにしても安いでしょう。

 

 

そのうち、価値に気づいて値上げしようと思ったけど、できずにいったん撤退…なんてことがありそうで怖いな…(^_^.)

 

 

気になるのは好転反応。

 

他の育毛剤とちょっと違うところは、頭皮ローションを頭皮に直接いきわたらせることです。

 

 

他の育毛剤と違って、角質細胞に影響する成分が多い「化粧品」です。

 

 

頭皮が活性化することで、皮膚が多いに入れ替わる過程で、フケがでやすくなったり、生え換わりのために一時的に抜け毛が多くなったりということが、薬用育毛剤だけを使用するよりは多くなるかもしれません。

 

 

それは、頭皮が「いい方向へ」走り始め、頭皮を正常化していく過程で起こることなので、できれば我慢したほうがよいのですが、一時的なかゆみや抜け毛などに耐えられないということも出てくるでしょう。

 

 

そんな人は、60日返金保証を使って、通常の「薬用育毛剤」に切り替えてください。

 

 

頭皮は思っている以上にデリケートなものなんですね。

 

 

「この育毛剤全然効かね~~~~!」って怒ったことがあっても、次にキャピキシルやってみたら、おいおいってくらい好転反応が…ってこともあるんです。

 

 

頭皮の状況をみながら、自分が「続けられる」育毛ケアをやりましょう!先は長いですから…(・∀・;)

 

 

「リゾゲイン プレミアム育毛キット」を特にお奨めしたい人

 

  • 攻めの発毛をさせたい人。
  •  

  • 今までに「医薬部外品」の薬用育毛剤で効果が分からなかった人
  •  

  • 本気で男性型脱毛症を止めたい人。
  •  

  • お試ししたい人(60日返金保証あり)

 

「リゾゲイン プレミアム育毛キット」を特にお奨めしない人

 

  • ローションをかけて、さらにエッセンスを使うのが嫌な人(べとつきはしません)
  •  

  • 製品の効果が信じられない方。(信じなければ買えませんよね…。)

 

 

「リゾゲイン プレミアム育毛キット」の公式サイトで詳細を確認。

※当サイトの掲載製品ランキング一覧のページへは下のバナー、リンクからアクセスしてください。

↓↓総合育毛・発毛サプリランキングへ↓↓

総合育毛・発毛サプリランキングへ


↓↓女性育毛・発毛サプリランキングへ↓↓

女性育毛・発毛サプリランキングへ


トップページへ