ヘマチンは頭皮環境改善に作用する成分なのかどうかがポイント

こんばんは、マサトです。

 

 

僕の運営するホームページに「DHT ヘマチン」と検索してこられた方がいらっしゃいます。

 

 

これはDHT、つまりジヒドロテストステロンをヘマチンが抑える効果はあるか…ということですかね?

 

 

今日はこれについて書いていきます。

 

 

まず、DHT(ジヒドロテストステロン)は頭皮環境を悪化させ、そして早期の脱毛指令を出すことによって抜け毛を増やすことで、最終的には頭部を禿げた状態にまで持って行ってしまう男性型脱毛症の主原因です。

 

 

DHT(ジヒドロテストステロン)をブロックするには、当然「頭皮に作用する」しなくてはなりませんね。

 

 

果たしてヘマチンは頭皮に作用する成分なのでしょうか?

 

 

ヘマチンはDHT(ジヒドロテストステロン)がもたらす頭皮環境悪化を改善する方向には働きかけません。

 

ヘマチンというのは、飼育牛や豚など動物の新鮮な血液を原料に、ヘモグロビンを分離して得られる人工成分です。

 

 

ヘモグロビンはきいたことあるかと思いますが、血液の中でも、酸素を運ぶ働きをするとても重要なたんぱく質で血液の赤色のもとです。

 

 

ヘモグロビンの中にある「ヘム」という鉄分が赤色を帯びているのです。

 

 

この赤色の色素の「ヘム」という部分だけを取り出してつくられるのが、ここでいうヘマチンです。

 

 

何のためにヘマチンが取り出されるのかというと、ヘマチンは髪の主成分の「ケラチン」と強力に結合しようとするため、髪の補修をしてくれることになったり、黒いメラニン色素を作るためのチロシナーゼという酵素の働きを活性化すると言われているからです。

 

 

つまり、白髪に良いとされています。

 

 

まとめると、弱った髪を補修したり、弱った髪の色素の分泌の活性化を促すとされているんですね。

 

 

頭皮環境を改善することはここまで関係ありませんね。

 

 

また、もう一つの作用として、活性酸素を除去するとも言われています。

 

 

これは、紫外線の影響から髪や頭皮を守ったり、パーマ、カラーなどの化学成分や熱などの影響から髪を守ったりすることが挙げられます。

 

 

ここでも頭皮環境にはほぼ関係ないですよね。

 

 

強いて言えば頭皮を紫外線から保護することくらいですが、特にDHT(ジヒドロテストステロン)への影響はありません。

 

 

結論として、ヘマチンはジヒドロテストステロンを抑制することにおいてヘマチンはほとんど意味を持ちませんし、DHT(ジヒドロテストステロン)がもたらした頭皮環境悪化を改善する方向には少しも働きかけません。

 

 

ヘマチンが入るのは髪の補修が期待される化粧品系のシャンプーに入れられることがほどんどです。

 

このヘマチンは経口摂取してもあまり意味がないようで、育毛シャンプーや育毛剤に入れられていることが多いようです。

 

 

ですが、男性用育毛剤や男性用育毛シャンプーに入っているのは僕は見たことがありません。

 

 

男性用育毛剤や男性用育毛シャンプーの最も重要なこととして、ジヒドロテストステロンを抑制するという目的があるわけですが、これにヘマチンが特に関係ないからですかね。

 

 

女性の場合は、細く弱くなった髪を補修したり、白髪を少しでも自然に黒く戻したいという要求が高いので、ヘマチンが入っているシャンプーはごくたまに見ますね。

 

 

当然ながら、頭皮環境改善を主な目的とする薬用育毛シャンプーではなく、化粧品系のシャンプーに入ることが多いです。

 

 

髪の補修は健康にあまり関係ない、ファッションに関係するという認識なんでしょう。

 

 

化粧品の分野なのですね。

 

 

ヘマチンはとても高価な成分なので、市販のシャンプーではほぼ見ないです。

 

 

通販の化粧品系シャンプーくらいかな。見るのは。

 

 

下に上げるシャンプーなんかは、ヘマチンが入っていることを売りにしています。

 

 

髪の補修系のシャンプーですね。

 

 

男性の育毛は、髪の補修、成長促進は二の次です。

 

 

まず、ジヒドロテストステロンを抑制し、荒れた頭皮を補修していく成分が重要です。

 

 

そのための成分はヘマチンではありませんよ。

 

 

参考資料:ヘマチンは毛髪にどういった効果があるといわれているの?/スカルプDボーテ
「ヘマチン」効果や安全性/製品の中を見てみるサイト-ナカミル-

(上記の飛び先のサイトはデータ送信の保護のためのSSL化がされていないサイトです。データ送信の保護をしている当サイトから移動すると保護されていないと注意が出るブラウザがございます。
ただし、問題なのは飛び先のサイトで個人情報などを送信する場合であって、閲覧のみする分には特に安全に問題はありません。)

 

 

※代表的なヘマチン入りシャンプーとして「黒髪スカルププロ」があります。

 

成長因子の入った新成分キャピキシル配合。白髪のケアにまでこだわる、リッチな栄養成分と保湿成分を配合したシャンプー。

黒髪スカルプ・プロ


★「成長因子入り」新成分「キャピキシル」が髪の修復促進と、強い髪の生成をバックアップ。
成長因子は髪を伸ばすことではなくて、髪のダメージ、頭皮肌のダメージを補修する性質を期待して入れられています。


★鉄由来の有機化合物「ヘマチン」(へミン)配合。栄養成分が豊富で、メラニンを作り出す色素細胞「メラニン色素細胞」の活動再開を刺激します。


★リッチな洗い上がりと補修力が優れる「ジラウロイルグルタミン酸リシンna」がダメージケア。植物性ヒアルロン酸「ハイビスカスエキス」や豊富な植物性オイルで弱った頭皮を潤します。


★着荷から30日の全額返金保証。豪快な補修力とリッチな洗い上がりをしっかり試せます。


「黒髪スカルプ・プロ」の公式サイトで詳細を確認。

※当サイトの掲載製品ランキング一覧のページへは下のバナー、リンクからアクセスしてください。

↓↓総合育毛・発毛サプリランキングへ↓↓

総合育毛・発毛サプリランキングへ


↓↓女性育毛・発毛サプリランキングへ↓↓

女性育毛・発毛サプリランキングへ


トップページへ