テストステロンは、強く、太い髪をつくるのは確かですが…

男性ホルモンが多くなった?

こんにちは、マサトです。

 

 

僕のこのサイトに「テストステロン 増やす 育毛剤」という検索フレーズで来られた方がいらっしゃいます。

 

 

今日はこのことを取り上げてみようと思います。

 

 

育毛剤と言えば、大体は「ジヒドロテストステロン(悪玉男性ホルモン・DHT)に反応するものですが、まさかテストステロンに反応するとは…^^。

 

 

僕がこのホームページに「テストステロンは強い髪を作る役割も持つ」と書いたからでしょうね^^。

 

 

たしかに、テストステロンは、強く、太い髪をつくるという側面があります。

 

 

ですから、男性は、女性よりも髪が太いんですよね。

 

 

女性の男性化が社会問題化。テストステロンが問題ではない。

 

男性は女性の髪のように、なかなかまっすぐで、艶やかには伸びません。

 

 

なぜかというと、女性ホルモンが少ないからです。

 

 

女性ホルモンは、男性ホルモンから作られる2次的なホルモンで、髪の強さと太さに加えて、髪に美しさと艶やかさ、繊細さを加えます。

 

 

ですから、女性ホルモンが少なければ、「剛毛」になるわけです。

 

 

ですが、最近、女性の男性化が進み、抜け毛に悩む人が増えているといいます。

 

 

一部では「男性ホルモン(テストステロン)の影響で…」なんていわれてもいますが、これは説明不足ですね。

 

 

女性の男性化が進み、抜け毛が増えるのは、確かにありますが、それは男性ホルモンの影響が大きくなったわけではないです。

 

 

もともと、女性は男性ホルモン、つまりテストステロンを、男性の4分の1は持っています。

 

 

その分泌量は多くなるといっても限界があります。

 

 

問題なのは、女性ホルモンの量のほうです。

 

 

油っこい食事が増えたり、男性のような職場のストレスがかかったりするばあい、影響を大きく受けるのは、男性ホルモンよりも繊細な女性ホルモンのほうです。

 

 

女性の抜け毛の本当の原因は女性ホルモン量にあり

 

なんかあるとすぐに「生理不順」になってしまうくらい、女性ホルモンは繊細なので、ストレスがかかり過ぎたりすると、ホルモンのバランスが崩れるんですね。

 

 

男性ホルモンの量がさほど変わらなくても、女性ホルモンが少なくなれば、男性ホルモンの割合が多くなるんです。

 

 

結果として、女性でも、ヒゲならぬ産毛が鼻下に濃く出るとか、体毛が濃くなったりとかあるわけです…

 

 

で、髪の影響ですが…

 

 

まず「男性型脱毛症」の気がある人かどうかが問題です。

 

 

もし、もともと、男性脱毛症の気が、遺伝的にある人なら、もともと少し頭皮の皮脂量が多かったはずです。

 

 

女性ホルモンが少なくなると、ますます皮脂量を抑えられなくなってしまいますし。

 

 

そして、5αリダクターゼ還元酵素を抑えることもできなくなってきます。

 

 

育毛サプリメントでも、ノコギリヤシや大豆イソフラボンなんかが入りますが、これらは「女性ホルモン様」成分でもあります。

 

 

このことからも、5αリダクターゼは、女性ホルモンによって、いくらか抑えられていることがわかりますよね。

 

 

もちろん、女性ですから、ホルモンバランスは崩れるといっても、男性のように派手に髪がなくなってしまうようなことはありません。

 

 

抜け毛が多くなるのは、テストステロンのではなくって、ホルモンバランスが崩れるのが原因なんですね。

 

 

テストステロンを増やしても、遺伝の影響が大きい髪の太さにさほど影響ない。

 

ところで、テストステロンを増やそうが、5αリダクターゼ還元酵素の活動を抑え込まなければ、髪が強く、太くはなりませんし、テストステロンが影響する部位として優先されるのは、体毛や筋肉、骨。

 

 

それに髪は遺伝的にも太い、細いがあるので、なかなかテストステロンを増やしても実際の髪の太さにはさほど影響はないんですよね~。

 

 

それに、今回の検索フレーズでは「テストステロン 増やす 育毛剤」と打たれてるわけですが、そもそもテストステロンは下半身で分泌されるものですからね。

 

 

育毛剤でテストステロンを増やそうというのは無理がありますね。

 

 

で、テストステロンを増やすには、「アルギニン」をはじめとして、リジンやなどのアミノ酸、亜鉛、ビタミンEやビタミンB群など、複合的な栄養素です。

 

 

これらを摂れば、テストステロンの分泌量は安定します。

 

 

もちろん、女性は女性ホルモンの分泌量も安定します。

 

 

これらの栄養素は

 

 

「GUNGUNぐんぐん」

 

「毛髪大作戦 Growth Project. BOSTON」

 

 

といった育毛サプリにもけっこう含まれていますので、育毛サプリを摂れば、十分だと思いますね。

 

 

もともと、ホルモンの分泌量が減ると、体調不良を感じるものですが、これらのサプリは体調維持する効能も持ちます。

 

 

育毛もしたいが、体調も良くしたいという方にお勧めします。

※当サイトの掲載製品ランキング一覧のページへは下のバナー、リンクからアクセスしてください。

↓↓総合育毛・発毛サプリランキングへ↓↓

総合育毛・発毛サプリランキングへ


↓↓女性育毛・発毛サプリランキングへ↓↓

女性育毛・発毛サプリランキングへ


トップページへ