育毛を意識した生活をしよう

日々何気なく生活していると、しらずしらずのうちに髪に悪いこともしてしまうことがあるでしょう。

 

 

意識的に髪に悪影響を与えることを改善できれば、育毛(発毛)サプリメントも、育毛剤も良く効く作用するようになる可能性が高いのです。

 

 

こちらは育毛を意識した日常生活のあり方について書いているコラムを掲載したカテゴリーとなります。

 

 

育毛を意識した生活をしよう記事一覧

髪の薄い男性にとって、夏の強い日差しの中で歩くことは気が気ではありませんよね。そんなときに外を出歩くのであれば、絶対になくてはならないアイテムは「帽子」です。紫外線は人間の身体にとっては大敵です。強すぎる紫外線は頭皮の老化、皮脂の酸化を促進し、髪を育成する地肌力に直接悪影響を与えるのです。特に髪の少ない人は直接頭皮が紫外線に当たる部分が大きくなりますので、紫外線がもたらす皮膚のやけど(炎症)を引き...

薄毛は生活習慣の様々な部分から影響をうけていますが、食生活のウエイトも相当に高いです。もともと遺伝的に薄毛になりやすい体質の人が、野菜を食べずに肉類ばかりを好んで食べた場合、早い段階で薄毛は加速していってしまうのです。肉類の食べ過ぎはどのような弊害をもたらすか肉類は高脂肪、高コレステロールの食品です。好んで食べ続けると血液中の脂質が多くなり、皮脂の分泌が過剰になってしまいます。皮脂が多くなると毛穴...

お酒が多いことは育毛には大敵だと思われています。理由は、お酒は糖分のカタマリであり、油分の多いものや肉類などをつまみとして食べ過ぎる傾向にあるため。また、飲み過ぎれば豊富な糖によって、たくさんの中性脂肪を作り出すため、太って血行をわるくするといわれるからです。他にも色々要因はあるのですが、お酒が直接的に髪の毛の発育を妨害するというわけではありません。お酒の飲み過ぎによる健康に与える悪い影響が、回り...

髪が抜け始めて、毎日床に落ちている髪、お風呂に入った時に抜ける髪の量を見てがっかりし、恐怖しています。髪が抜けなくなるサプリメントはありませんか?排水溝に髪がたまるなら、まずはシャンプーを疑え!シャンプーのみならず、普通に生活していて、急に髪が抜けていくような状態になるとすれば、男性のかたなら男性型脱毛症(AGA)が始まった疑いが濃いですが…もし親兄弟、親戚に薄毛の人がいないのであれば、シャンプー...

整髪料やヘアワックスを使っていると髪が傷むなんてことをいう人がいます。何か根拠はあるのでしょうか。整髪料やワックスには髪に直接ダメージを与えるような成分は入っていません。なので、使う分には、育毛には全く問題がありません。多分ですが、髪が傷むと思い込ませる要因があるとしたら、その人の使い方が問題なのだと思います。育毛剤やヘアワックスを使っているのに、ヘルメットや帽子をかぶることにより、汗や老廃物と整...

このサイトは悪性の男性ホルモンが引き起こす男性型脱毛症について主に書いているのですが、皆が皆かかるわけじゃないですね、男性型脱毛症。でも、すべての人に避けられない頭髪のトラブルってあるんです。すべての人に避けられない頭髪のトラブルというのは、実際のところ老化です。髪が細くなる。髪が少なくなって、地肌が透けて見えてしまう、白髪化してしまう…頭髪の衰えは加齢だけが問題でなく、長く紫外線に当たったり・乾...

毛根に栄養が十分行くようにするには、何をどう気をつければよいですか?普段の生活の中で血行に気を使うべき毛根にしっかり栄養が行き渡るようにするなら、普段の生活の中で血行に気を使うべきでしょう。頭皮の毛細血管は血管の末端です。頭皮には毛細血管が網の目のように走っており、毛根へエネルギーと酸素を供給しているのです。ですから、血行が悪くなれば、新鮮な血液が行き渡りにくくなり、栄養も酸素もしっかり毛根に運ば...

毛根までしっかり成分が到達する育毛サプリメントを教えてください。毛根まで栄養がしっかり到達させる要素は「血行」促進毛根まで栄養がしっかり到達させるためには、良好な血行が大切です。頭皮の毛細血管は体を走る血管の末端部分であり、血液の流域面積も狭いです。血行を悪くするような行動を取れば、悪い方向に反応してしまいます。たばこを吸えば、頭皮が固くなって髪の生育が悪くなるのは明らかです。体を全く動かさなけれ...

育毛とは基本的にすでに生えている頭髪に働きかけるものではありません。毛髪は角化した(=死んでしまった)細胞ですから、毛髪自体をケアしても育つことはないんです。育毛は全般的に頭皮への働きかけになります。頭皮や毛髪を生み出す毛母細胞を活性化させることが「育毛」の本質なのです。ですから、髪の表面をサラサラにする、髪をツヤツヤにするなどといううたい文句で売られているシャンプーはよく成分や注意表示を確認しま...

髪を生やすということになると、育毛剤だけでは十分ではありません。なぜ?育毛剤は髪を生やすものではないの?それはそうです。育毛剤は必要です…では、何のために育毛剤はあるのかといえば、「頭皮を髪が定着しやすい、健全な環境に整えるため」にあります。シャンプーやコンディショナーの役割は、育毛環境を整えることではない!よく勘違いしていることに、「スカルプケアシャンプー、コンディショナーが育毛環境を整えるんで...

育毛剤は整髪料や汗と混ざるのではないか。ベトベトしないのかと思っているかた、多いと思います。ハッキリいって、昨今の育毛剤は整髪料と混ざるような質感のものはほとんどありません。もしあるようならば、それは粗悪品ともいえるでしょう。育毛剤は毛根に浸透しなければ、その効能はほとんと意味がありませんので、つければスッと頭皮に浸透するものがほとんどです。問題点としては、あまりにスッとなじんでしまうものはむしろ...

こんばんは、マサトです。この僕のホームページに「頭皮に良い整髪料」という検索フレーズでいらっしゃった方がいます。今日はそれについて書いていこうかと思います。そういえば、「育毛整髪料」って聞かないですよね。整髪料(スタイリング剤)は、育毛に向かないです。まあ、説明するまでもないような気もするんですが、しておきましょうか。育毛は頭皮の状態が最も問題になるもので、もっというと、毛根、毛乳頭にきちんと有効...

こんにちは、マサトです。僕の運営するこのホームページに「野菜不足 頭皮への影響」という検索フレーズで来られた方がいらっしゃいます。今日はそれについて書いていこうと思います。野菜をあまり摂っていないということは、頭皮への影響を考えるより先に、体への影響を考えたほうが良いのではないかと思います。野菜不足よりも、頭皮環境に影響してくる食事内容としては、肉や油の摂り過ぎになります。肉は脂肪分をたくさん持っ...

こんばんは、マサトです。僕の運営するこのホームページに「男性ホルモン抑えたらどうなる」という検索キーワードで来られた方がいらっしゃいます。今日はそれについて書いてみようと思います。うーん、男性ホルモンを抑えることにこだわる人って多いですよね。男性ホルモンを抑えたりしたら、どうなるか、男性ホルモンが一体体にどんな役割をしているのかを考えれば、わかると思いますよ。男性ホルモンが、体にどんな影響を与えて...

こんにちは、マサトです。僕の運営するこのホームページに「育毛サプリメントgungun高校生でも」という検索フレーズで来られた方がいらっしゃいます。今日はそれについて書いていきます。育毛サプリが高校生でも問題がないかどうかですが、別に飲むのは問題がないと思います。育毛サプリはあくまで食品なので。ただお金がかかりますからね。高校生だと結構きついですよね。飲み続けるとなると…でもなんかやらないと、なかな...

こんにちは、マサトです。今日は「育毛・発毛成分を食べ物から摂りたいとすると何を摂ればよいのか」と言う話です。このサイトではその話をしていなかったように思います。育毛・発毛を食べ物から語る上で、絶対に出てくるのが「豆腐」と「トウガラシ」の話ですね。これらに含まれる育毛成分として有名なのが「大豆イソフラボン」「カプサイシン」です。今、ちょっと人気が低迷しているのですが(って書いたら怒られるかな…まあ、...

こんにちは、マサトです。僕の運営する育毛関係のホームページに「昼寝をすると頭皮が柔らかくなる?」という検索で来られた方がいらっしゃいます。今日はこれについて書いていきます。昼寝をすると「その時だけは」頭皮が柔らかくはなりますよ。それは起きているときと寝ているときに「交感神経」「副交感神経」のチェンジが行われる筋肉が弛緩して血行がよくなる。もちろん頭皮にも筋肉がありますからね。頭筋、側頭筋、後頭筋と...