女性が男性用育毛(発毛)サプリメントを使う際は、ホルモンバランスへの影響に気をつけよう

もし脂っぽさが取れなければ、男性用育毛シャンプー使用も検討

女性が育毛(発毛)サプリメントを飲用するときにちょっと気をつけなくてはならないのが、ホルモンに作用する成分が入っていないかチェックするということでしょう。

 

 

大抵の場合は問題ありませんが、妊娠の兆候がある女性がホルモンに影響のあるサプリメントには気をつけたいですね。

 

 

体質にかなりよるのですが、亜鉛が多く入っているサプリメント。

 

 

ノコギリヤシなどは悪性の男性ホルモンをブロックし、女性ホルモン量に影響するような成分といわれていますね。

 

 

女性ホルモンというのは、一生のうちで精製されるのはスプーン1杯程度とすごく微量なものです。

 

 

影響を受けやすいものと考えた方が正解かもしれません。

 

 

そういう意味では、特に妊娠する年頃の女性が育毛(発毛)サプリメントを飲むのであれば、ノコギリヤシ成分などの入っていない女性専用の育毛(発毛)サプリメントがよいでしょう。

 

 

「マイナチュレ」

 

 

は総合美容サプリメントです。

 

 

豊富な栄養成分で頭皮の表面を若返らせるだけでなく、血管、血液、身体全体の肌など、すべてを若返らせます。

 

 

シャンプーの場合はちょっと違います。

 

 

女性が気をつける点は「刺激」です。

 

 

体調不良のときに男性向けシャンプーなどを使うのは特に注意が必要

 

女性は男性よりも肌がきめ細かく、刺激にたいして敏感です。

 

 

また、女性の場合は男性よりもやはり月経があるぶん、ホルモンバランスが不安定になりやすいため、体調の良、不良というのは変わりやすくなっています。

 

 

そのため、体質があまりに敏感でデリケートな人は、体調不良のときに刺激の強いシャンプーや化粧品を使うと、皮膚が荒れたり、かゆみがでたりなど、表面に疾患となって現れてしまう恐れはあります。

 

 

しかしながら、昨今では女性もフルタイムで働いたり、多くのストレスをためやすい社会になりました。

 

 

そのため、ホルモンのバランスの崩れが、男性ホルモンの影響を強める状態になってしまっている女性が多くなってきました。

 

 

女性でも、頭皮の皮脂が過剰に分泌され、べとつきやすくなってしまっている人が出始めているのです。

 

 

そういう人は、しっかりと皮脂汚れを摂りながら、必要な潤いはのこして頭皮を清潔にしておく必要があります。

 

 

女性にも皮脂の過剰分泌が原因で頭皮異常を起こし、若くても薄毛に苦しむというひとが出始めているからには、女性は女性のシャンプーを使うべきとはいいきれないところがあるのです。

 

 

頭皮のベタベタ感に悩む人は思い切って男性用シャンプーを取り入れましょう

 

男性向けのスカルプケアシャンプーはメントールなどの清涼感を感じられる成分を入れられているのが特徴です。

 

 

ほかには天然ミネラル成分により、毛穴の皮脂汚れまでしっかり取れるようになっています。

 

 

女性のシャンプーは潤い重視ですが、女性用シャンプーではスッキリ感が感じられず、ベタベタ感が残るという方もいるでしょう。

 

 

そのような方で、特定の化粧品成分などに対してアレルギーがないのであれば、男性用シャンプーを思い切って使ってみましょう。

 

 

皮脂汚れがしっかり取れ、徐々に薄毛が解消される頭皮環境になっていくことが多いです。

 

 

僕が運営する男性用のスカルプシャンプーのサイトです。たとえばウーマシャンプーは洗浄力が強めですが、女性の使用も想定しています。

※当サイトの掲載製品ランキング一覧のページへは下のバナー、リンクからアクセスしてください。

↓↓総合育毛・発毛サプリランキングへ↓↓

総合育毛・発毛サプリランキングへ


↓↓女性育毛・発毛サプリランキングへ↓↓

女性育毛・発毛サプリランキングへ


トップページへ