成長因子と育毛

最近注目されているのが「成長因子」です。

 

 

成長因子FGFを刺激することで、毛母細胞を活性化し、髪を生やすことを促進しようというものです。

 

 

ただし、男性のハゲ、薄毛の原因のほとんどが「男性型脱毛症」によるものであり、女性の場合は頭皮環境を改善すれば結果がついてくることが多いです。

 

 

成長因子を活性化し、発毛させるという手法はまだまだ研究段階であり、確立された手法ではありません。

 

 

まずは男性なら「悪性男性ホルモン」を抑える育毛方法をすること。

 

 

女性ならば、頭皮を活性化する育毛方法をすることが大切です。

 

 

成長因子と育毛記事一覧

AGA(男性型脱毛症」の進行を止めるには悪い男性ホルモンを減らすだけでなく、成長因子の刺激も必要だと聞きました。悪い男性ホルモンを抑えるという育毛剤は見たことがありますが、成長因子を刺激するという育毛剤は見かけません。どうしたらよいのでしょうか。成長因子を刺激する育毛剤のリリースが始まっていますが、定着しません成長因子を刺激するといったような種類の育毛というか、発毛剤は基本ありませんでしたが、最近...

髪を成長させるための成長指令を出すと言われているのが、FGFという「成長因子」。専門的な語では線維芽細胞増殖因子(せんいがさいぼうぞうしょくいんし)とよばれるものです。あ、覚えないでくださいね…覚えても特はありませんから。FGFは真皮にある線維芽細胞というコラーゲンを作り出す細胞にはたらきかけ、成長と増殖を促します。育毛製品に使われるよりは化粧品に使われます。数年前にFGF配合のスキンケア化粧品は...

こんにちは、マサトです。僕の運営するホームページに「FGF7を増やすには?」という検索フレーズで来られた方がいらっしゃいます。FGF7を直接増やすことなんてできるのでしょうか?FGF7というのは、KGF、ヒトオリゴペプチド5とも言われていますが、いわゆる「成長因子」でも「線維芽細胞増殖因子」と呼ばれるもののひとつです。「線維芽細胞増殖因子」はFGFといわれます。このFGF自身は簡単にいえばヒト繊維...