頭皮を改善する栄養素は?

頭皮を改善する栄養素はありますか?

 

 

抜け毛を防いで、頭皮の状態をよくするのはどのようなものを食べればよいのでしょうか。

 

頭皮改善には「あまり食べないほうが良いもの」を理解しておく

 

頭皮改善,栄養素

頭皮の状態を改善するためには、「食べたほうがよい」ものというよりは「あまり食べないほうが良いもの」を理解しておく方がよいでしょう。

 

 

髪を増やすための栄養素としては、昔から海藻類がよいとか、無機質を多く含むものがよいといわれます。

 

 

頭皮を改善するとしたら、頭皮の血行を促進する栄養素をとることです。

 

 

でもこれらの作用を打ち消すような食べ物も食べていたら、どうでしょうか。

 

 

このような食材は十分に力を発揮できないでしょう。

 

 

いわゆる3大栄養素の摂り過ぎが頭皮の悪化を招く

 

あまり食べない方が良いものとしては、体の血行を妨げかねないものです。

 

 

たとえば、油ものを多く摂れば、当然中性脂肪やコレステロールが高くなり、動脈の壁に不純物が張り付いてともすれば病気になる可能性があります。

 

 

肉類や、お酒など、消化が悪かったり、高カロリーの物を取り過ぎてもいけません。

 

 

十二分に消化がされず、やはり血中に不純物が増え、血行を悪くしたり、体の細胞や器官の新陳代謝に悪い影響を与えます。

 

 

これらはすべて、「糖質」「脂質」「たんぱく質」3大栄養素に分類されます。

 

 

3大栄養素の摂り過ぎは毒にもなるということです。

 

 

植物性の食品、発酵食品類を摂ろう

 

頭皮の状態を改善するためには、頭皮の毛細血管の血行を良くすることです。

 

 

栄養素をしっかり毛根まで供給できる体制をつくるのです。

 

 

まずは血行を悪化させるような食品(3大栄養素の摂りすぎ)を控え、逆に酵素やミネラルなどをしっかり含む食品を摂りましょう。

 

 

野菜や海藻など植物性の食品、発酵食品類を摂ることです。

 

 

特に納豆や味噌、豆腐などの豆類の食品や発酵食品は髪の材料にもなるので良いですね。

 

 

食生活をなかなか改善できないという人は野菜類を凝縮したサプリメントを摂るとよいでしょう。

 

 

サプリメントなら必要な栄養素をムリなく摂れる

 

野菜や野草、海藻、果物などを発酵させてペースト状、液体状にした「酵素液」「酵素サプリメント」は体に入ってきた食品の消化、排出のサポートをし、体の代謝力を引き上げてくれます。

 

 

体全体の血液を次第にきれいにしていってくれるため、頭皮の状態を良くしてくれるだけでなく、体調をしっかり整えてくれます。

 

 

育毛サプリメントには男性の脱毛を抑える「ノコギリヤシ」「大豆イソフラボン」などの成分が入っているのに加え、髪の元となるケラチンやミネラル成分の亜鉛などが入っています。

 

 

酵素サプリメントで血行を改善。

 

 

そして育毛(発毛)サプリメントの栄養素をしっかりと頭皮に送り届ける。

 

 

食品ではなかなかコントロールしにくい栄養ケアですが、サプリメントは効率化・システム化してくれます。

 

 

毎日の忙しい方は食事コントロールなどしたらストレスがたまりかねません。

 

 

ストレスは、余計にに頭皮に悪影響を与えることだってありえます。

 

 

さくっとサプリメントで栄養コントロールをすることって、健全ではないでしょうか?

 

 

健全な頭皮、髪をつくるために。足りない栄養の補給に。育毛(発毛)サプリメントのランキングページへ。

※当サイトの掲載製品ランキング一覧のページへは下のバナー、リンクからアクセスしてください。

↓↓総合育毛・発毛サプリランキングへ↓↓

総合育毛・発毛サプリランキングへ


↓↓女性育毛・発毛サプリランキングへ↓↓

女性育毛・発毛サプリランキングへ


トップページへ